情報化社会がすすんだ現代の私たちの生活でとても便利で重要なデバイスであり、常に身近に持ち歩いている物といえばスマートフォンですが、最近ではただの連絡ツールというだけでなく、おしゃれアイテムの一つとしてこだわりのカバーをつけたスマートフォンを持つ人が増えてきました。本来のスマートフォンを落下時の衝撃から保護するという目的に加え、外見のおしゃれなお気に入りのものに買い替える事で常に新しい気持ちでスマートフォンライフを過ごすことができます。大切なスマートフォンをちゃんと保護しながらおしゃれに演出するカバーにもたくさんのものがあり、一つに決める事はなかなか難しい事でもあります。今回はカバーの種類と特徴、メリットなどを詳しく説明し、お気に入りのカバーを見つける方法を解説します。

スマホカバーの特徴と付けるメリット

スマートフォンにカバーを付ける事のメリットは第一に大切なスマートフォンを守ってくれるという事です。基本的にスマートフォンは薄型で落下時の衝撃に弱く、落ち方が悪かった場合には画面が割れてしまったり側面が破損してしまったりする事も少なくありません。このような不慮の故障の可能性を少しでもなくすためにも、スマートフォン専用のカバーを付けてちゃんと保護してあげる事が大切です。それに加えて、最近ではデザイン性の優れたカバーがたくさん販売されるようになっているのでカバーを付ける事によって個性を出すことができ、コーディネートやおしゃれなワンポイントとしても十分な存在感を放つことができます。一目で自分のスマートフォンだとわかることもちゃんとしたメリットの一つです。

スマホカバーの種類に基づく選び方

カバーには3種類のカバー形状にわけられ、ハード、ソフト、手帳型というこの三つが良く使われるものです。ハードはいかにも守ってくれそうな堅い素材でできており、加工やプリントも簡単なので比較的安価でデザインも豊富にあります。ソフトはシリコンでできており、ハードほどデザインのバリエーションはありませんが柔らかい手触りと、つかみにくいスマートフォンでも滑って落としにくい事がメリットです。手帳型はその名の通り手帳のように開いて使うのですが、内部の鏡やICカードなどを入れる事ができるポケットなどがあることが多く、デザインもとてもおしゃれなものが多いので人気です。これらの3種類の中で形状をある程度決定し、そのあとで気にいったデザインの物を探す事でスムーズにお気に入りのスマホカバーがみつかるでしょう。