最近変わったおしゃれアイテムの一つとして、とても注目されている物と言えばスマホカバーです。インターネットが普及して便利になった現代の私たちの生活において重要なスマートフォンですが、基本的に薄型化しているので落下時の激しい衝撃で画面などが故障してしまうほど、衝撃に対して弱い作りになっています。落下時やその他の衝撃から守るという事がスマートフォンカバーの本来の意味ですが、スマートフォンの種類が増加していくに従ってそれぞれに合うカバーが販売され、今では保護性と便利性に加えてとてもデザイン性の優れたものがたくさん販売されています。たくさんあるスマートフォンカバーの中から自分に合ったお気に入りの便利でおしゃれなカバーを探しましょう。

スマホカバーの種類とそれぞれの特徴

スマートフォンを守ってくれるカバーには大きく分けて三種類のカバーがあります。堅い素材でできたハードケース、シリコンでできたソフトケース、手帳型になっている手帳型ケースです。ハードケースはその名の通り堅いものですが、他の二つに比べると安価で一番多くの種類が出ているものにもなります。柄なども入れやすいので気にいった柄がすぐ見つかるかも知れません。シリコン製のソフトケースは滑りにくい事が一番の特徴で、大型のスマートフォンでも持ちやすくする事ができます。手帳型は名前からイメージできるように開いて使うタイプになります。開いた裏側にはカードポケットや鏡が付いている商品も多く、保護目的だけでなくICカード入れにもなるのでとても便利なタイプです。しかし、他のタイプに比べるとすこし値段が高くなっています。

スマホカバーを使用するメリット

それぞれ三種類のスマホケースからわかるように、ハードケースとソフトケースは純粋にケースらしい形をしています。しかし、手帳型ケースは他の二つとは違う便利なポケットや鏡などが付いている事が大半です。これによって便利に使用できるケースとしてとても人気です。ただスマートフォンを守るだけのカバーというだけでなく、自分のスマートフォンのデザインや日々のコーディネートにあったデザインのスマートフォンカバーを選んで使用する事でワンポイントのアクセントが付き、個性豊かなおしゃれアイテムになります。普段使っているカバーが壊れてしまったり、気分をかえて他の物に変えてみたりするのもいいでしょう。カバーごとの特徴を把握してお気に入りのスマートフォンカバーを見つけてください。